So-net無料ブログ作成

韓茶でティータイム [お茶・おやつ]

朝起きて、まず寝室以外の窓を全開にして空気を通します。
寝室は夫が起きてから窓を開けます。

これは1年中することなのですが、さすがにこの時期になると
寒いですね~
でも、この寒い感じがまたキリッとして好きなんです。
それからは窓を閉めて、朝のストレッチを始めます。
体がポカポカになったところで、家事やら自分の身支度やらに
かかります。
これは朝早くても、寝坊しても変わらないこと。
寝坊した時のストレッチは短縮バージョンで・・・
最近は短縮バージョンが続いてます(汗)

これをしないと気持ち悪い~という習慣になりました。



先日韓茶カフェで買った桂皮茶(ケピチャ)で休日のティータイム

 DSC04336.JPG DSC04338.JPG DSC04340.JPG

桂皮・・・シナモン、ニッキです。
夫婦揃ってシナモン好き。
でもこんなのは初めてです。
これを煮出して作る桂皮茶は、お砂糖が入っていないのに
ほんのり甘くて、香りもいいんです。
血行促進の効果があり、冷え性の方、下半身太りの方におすすめ・・・とのこと。
私のためにあるお茶のようです(汗)

奈良で買ってきた『ぜいたく豆本舗』の福だるま、ぼんち揚げと一緒に。
 DSC04339.JPG


またある日は、薄皮たい焼きと一緒にひとりでティータイム。

 DSC04326.JPG

ごちそうさまでした。



とある日の夜ごはん

 DSC04341.JPG
・牛刺し
・大根とちくわの炊いたん
・かぼちゃサラダ
・わかめと大根の皮、大根の葉の味噌汁

 DSC04342.JPG DSC04343.JPG
大根の美味しい季節、余すところなくいただいてます。
ちくわと炊くとおでん風に・・・
大根の皮はきんぴら以外に、お味噌汁の具として入れるのが好きです。

かぼちゃサラダはきゅうり、ミックスビーンズを合わせました。
かぼちゃの甘みがスイーツのようでした。

紅葉狩り [お出かけ]

昨日は京都へ紅葉狩りに行ってきました。
今回は夫がずっと行ってみたい!と言っていた東福寺へ。
8時20分に東福寺駅へ到着。
想像以上にすでに人で溢れていました。


 DSC04366.JPG
通天橋からの眺め。
吸い込まれそうな美しさに、しばしウットリ眺めていたいところでしたが
後ろからハンドマイクで『写真は2枚撮ったら次の方にお譲りくださ~い』と
言われ続けたので、名残惜しいまま移動。

 DSC04371.JPG

 DSC04386.JPG

上を見ても下を見ても思わず声に上げてしまうほどでした。


その後、泉涌寺へ.。
 DSC04391.JPG

それぞれの場所で色んな表情があり、心までもが綺麗になったようでした。


さて、紅葉狩りを楽しんだ後は、祇園へ移動。
前回、予約をしていなかったので入れなかった『祇園 トゥットベーネ』でランチ。

 DSC04393.JPG

DSC04394.JPG DSC04395.JPG
茄子のソースがかかった豆腐のスープとサラダ

DSC04396.JPG DSC04397.JPG
5種類ほどの中から選べるピザ。
たっぷり九条葱ときんぴら牛蒡とオクラ、花穂紫蘇、モッツァレラを選びました。

きんぴら牛蒡の方にはお好みで・・・と原了郭の黒七味を出してくれました。
少し甘めのきんぴらの上にはたっぷりの九条葱。
黒七味がいいアクセントになりました。
生地はもっちもちで和風のあっさりピザ。

オクラの方は花穂紫蘇の香りが口の中に広がって
お刺身のつまでしか食べる事がなかったので、これは感激でした。

やっぱりピザは石焼が美味しいですね。

紅葉狩りを楽しんで、美味しいランチを食べて、そしてお土産を買って・・・
満足の休日でした。

四角いシュークリーム [お茶・おやつ]

絶好の行楽日和。
きっと紅葉狩りに出かけている人は多いのでしょうね。
我が家は・・・
夫が会社のソフトボール大会で早朝から出かけたので、
私は家事と買い物です。
窓を全開にしても寒くないので、窓拭きに網戸掃除と力が入りました。
これで、23日の紅葉狩りを思いっきり楽しめそうです。


先日、ナッツさんが紹介されていた四角いシュークリーム。
大阪のデパ地下にこのお店が入っているのですが、素通りするばかりでした。
こんなに美味しそうなら食べたい!!と思い、ナッツさんと同じく夜ごはんの後の
おやつタイムにいただきました。


パティスリーブラザーズのキューブシュークリーム

 DSC04333.JPG DSC04334.JPG

カスタードと栗餡×和三盆
野菜やフルーツのクリームと生クリームに白餡や栗餡などで
甘みをつけてるそうで、甘さ控えめ、カロリー抑えめと
とても嬉しいスイーツです。

種類が多くて、シンプルなカスタードはすぐに決まったのですが
その後がなかなかで、結局お店の人のオススメの栗餡を買いました。

 DSC04335.JPG  こんなにあるんですよ~

新しいタイプのシュークリーム、見た目に可愛くて
ボリュームもあって、次は違う種類で・・・♪



最近の夜ごはん

 DSC04323.JPG
・馬刺し
・かぼちゃのグラタン風
・ごぼうと生姜のきんぴら
・魚河岸揚げ、かぶ、かぶの葉の炊いたん
・わかめの味噌汁

 DSC04324.JPG DSC04322.JPG DSC04321.JPG

何にしようかなぁ~とお肉売り場をウロウロしていたら、
ありました!久々の馬刺し。
美味しくて、安くて、そして夫は大喜び♪

前日の少し残ったクリームシチューに小麦粉を足して
ホワイトソースにし、チンしたかぼちゃにかけて焼いたグラタン風。

義父から届いた沢山の生姜はごぼうと同じぐらいの量にして
きんぴらにしました。
体がポッカポカになりました。


 DSC04327.JPG 
・具だくさんはっと
・ピーマンの肉詰め
・かぼちゃ、レーズンサラダ
・魚河岸揚げとかぶの葉の炊いたん

 DSC04328.JPG DSC04329.JPG
寒くなってくると母がよく作ってくれた『はっと』
すいとん、みたいなものです。
野菜たっぷり入れた味噌汁に入れて、食べました。

餃子を作った時に残ったたねを肉厚ピーマンに詰めて、
失敗いらずでとても美味しくできるグリルで焼きました。
我が家のグリルはほぼ毎日大活躍です。



手羽先と大根の煮込み [ウチごはん]

これからの時期の悩みの種・・・
それはベッドからなかなか出られないことです。
〇分になったら起きよう!を繰り返すこと今朝は5回。
予定よりも20分遅れて、ようやく起き上がりました。
起きてしまえば、ささっと動けるのですがね~



奈良の朝採り野菜が並ぶ直売所。
そこで初めての野菜に出合いました。

 DSC04301.JPG  はだか瓜


皮はしっかりしているのに皮ごと生で食べられるとか。
食べ方を聞いて早速作ってみました。

 DSC04302.JPG
・手羽先と大根の煮込み
・はだか瓜の塩昆布和え
・イカキムチ&納豆
・菜飯
・豆腐とネギの味噌汁
 DSC04304.JPG DSC04303.JPG DSC04305.JPG

手羽先と大根は大豆も加えて煮ました。
鶏の旨みが大根に浸み込んでいて、美味しかったです。

はだか瓜は薄く切って、塩昆布でもんだだけ。
シンプルがいいですね~
これがオススメだったんです。
しゃきしゃきした歯ごたえで、分厚い皮も気にならなかったです。

大根菜とごま、ゆかりも一緒に混ぜました。


 DSC04314.JPG
・焼肉丼
・小松菜、もやしのナムル、さきいかのキムチ
・韓国風春雨サラダ
・サムゲタン

 DSC04317.JPG DSC04315.JPG DSC04316.JPG

やっぱり食べたい、作りたい韓国料理。
まだまだレパートリーは少ないですが、これから少しずつ・・・

カルビを焼いてのっけた丼。
市販の焼肉のタレに、にんにくのすりおろしもプラスして、
食欲の湧く香りが漂っていました。
食欲を抑えないといけないんですけどね・・・汗

もやしは鶏がらスープを少し混ぜた塩味、小松菜は醤油味に
しました。

コチュジャン、醤油、ごま油、お酢を混ぜたタレで韓国風のサラダにしました。

前夜、骨付き鶏でコトコト作ったサムゲタン。
鶏肉を食べてしまったので、この日はスープだけを味わいました。
 

 DSC04318.JPG
・ぶりのおろしポン酢煮、小松菜の塩炒め
・炊き込みご飯
・さつま芋と切り昆布の炊いたん
・豆腐とネギのすまし汁

 DSC04319.JPG DSC04320.JPG

ぶりのおろしポン酢煮は、大根ではなくカブをおろしたものを使いました。
脂ののってきたブリをサッパリと味わえました。

田舎から銀杏が届いたので、炊き込みご飯にしました。
ごぼう、こんにゃく、鶏肉に銀杏を入れて・・・
炊きたても美味しいですが、翌日もまた美味しいんですよね。

生野コリアンタウン [お出かけ]

土曜日は朝寿司を楽しみ、日曜日はまたまた自転車で
生野コリアンタウンに行ってきました。
家からは30分ほどでしたが、前日に比べると楽勝。
この時期は自転車も爽快です。


韓国食材やコスメを見ながらプラプラ歩き、まずはお昼ごはん。

 DSC04284.JPG
今年の夏にオープンしたばかりの『やとはち』で食べました。

 DSC04283.JPG DSC04282.JPG

夫はホルモン焼き定食、私はサムギョッサル定食。
タコのフェも美味しかったです。


そしてこの後、行きたかった韓茶カフェ『流れる千年』へ。

 DSC04285.JPG 

DSC04286.JPG
韓国のドリンクやお酒が並んでいて、ハングルは分かりませんが
これは何だろう?としばし眺めていました。

最初の1杯に出てきた、トゥングルレ茶。

 DSC04287.JPG 

ユリ科の根を干して作られた、老化防止や美容効果など
多くの効能がある伝統茶とか。
嬉しいじゃないですか~
ほのかな甘みがあってとても飲みやすくて、美味しかったです。


 DSC04292.JPG DSC04291.JPG
オミジャ茶と餅菓子。
甘みの抑えられた日本の和菓子にも似た感じでした。

 DSC04290.JPG DSC04293.JPG
抹茶パフェと黒豆(フンミ)茶。
求肥のようなものが入っていて、限りなく日本のパフェみたい。
これは韓国のスイーツなのかしら?

メニューを見てたくさん種類のあるお茶の中から選ぶのは
かなり迷いました。
日本の黒豆茶を想像していたのですが、出てきたのは
全く違う飲み物。
ミルキーな飲み物ですが、香ばしくてこちらも美味しかったです。


この日の夜ごはん

 DSC04296.JPG
・ゆで豚
・ほうれん草と水菜のナムル
・キムチ
・わかめスープ
・大根の甘酢漬け

 DSC04298.JPG
サニーレタス、わさび菜、オニオンスライス
イカ、白菜、さきいかのキムチ。

 DSC04299.JPG DSC04297.JPG DSC04300.JPG
お昼のサムギョッサルが美味しかったので、なんちゃってバージョンです。
しっかりお昼とスイーツを食べたので、ヘルシーに茹でました。
サニーレタスやわさび菜、あとはお好みでキムチ、ナムルを一緒に巻いて
食べました。


 DSC04310.JPG
シートパックを色々買いました。
これが1つ50円なんですよ~
お試しで色んな種類を買いましたが、かなりイイです!
お肌がぷるんぷるんに♪
次回はもっと買って来ようと思いました。
韓国へ行きたい熱が、益々上がってます(笑)

ゑんどう寿司 [外ごはん]

立冬を過ぎ、今日はとても風の冷たい一日です。
これぐらいの気温は動きやすくて好きなんですよね。
でも、朝はなかなか温かいお布団から出られず、
休みの日は10分、15分とあっという間に
過ぎてしまってます・・・


土曜日に早起きして行った、中央市場にある『ゑんどう寿司

 DSC04266.JPG
朝ごはんがお寿司は、もしかして初めてかも?
家から自転車をこぐこと、約50分。
市場が見えてきた頃にはお腹がグーグーうるさかったです(汗)


ゑんどうの隣にある吉野家

 DSC04265.JPG
営業時間が市場ならではですよね・・
思わず、写真を撮りました(笑)


おまかせでお願いしました。

 DSC04267.JPG DSC04269.JPG
 DSC04270.JPG DSC04268.JPG

冷え切った体にお味噌汁で温まり、どれから食べようかなぁと
迷ってしまうお寿司。
2皿目までは軽快に食べていましたが、3皿目を頼んだ時に
急に満腹感が・・・
でも、目の前に出てくるとあっという間に食べてしまいました。
大満足でした。



帰りにフール・ドゥ・アッシュ に行きたかったので、
オープンの時間まで、靭公園でバラを見ながらしばし休憩。

 DSC04271.JPG DSC04275.JPG


お昼ごはんは買ってきたパンとコーヒーで簡単に。

 DSC04276.JPG

夫婦でまた食べたい!と思ったのが栗のブリオッシュ。
この他に、ジャガイモのフォカッチャも買いました。


この日の夜ごはん

 DSC04277.JPG
・天ぷら
・魚河岸揚げと里芋の炊いたん
・かぶのゆかり和え
・きんぴらごぼう
・大根の皮と玉ねぎの味噌汁

 DSC04279.JPG DSC04278.JPG

わさび菜、玉ねぎと椎茸、ちくわの磯辺揚げ。
わさび菜は生でサラダとして食べるばかりでしたが
産直のお兄さんに『天ぷらにしても美味しいですよ~』と
教えてもらい、早速作りました。

ちくわは細かく切って磯辺揚げに・・・という夫のリクエストでした。
 

陰陽重ね煮 [ウチごはん]

とても気持ちよい秋晴れの1日、絶好の行楽日和です。
今日は早起きして、自転車で大阪中央市場へお寿司を
食べに行ってきました。
こちらについては、後日アップします。



妹が陰陽重ね煮の教室へ体験に行き、そのレポをしてくれました。
とても興味深かったので、私も教えてもらったように実践してみました。

食べ物は陰か陽に傾いた性質を持っているので、
陰のものは鍋の下に、陽のものは上に重ねて加熱します。
そうすることでそれぞれの食べ物が調和し、素材そのものが自然に
持っている美味しさを引き出すのだとか。
こうして作った料理は身体のバランスが取れた状態に持っていくそうです。


 DSC04235.JPG
・太刀魚の塩焼き
・陰陽重ね煮の味噌汁
・パープル鳴門、グラパラリーフのサラダ
・ピーマンの塩昆布和え
・納豆

 DSC04237.JPG DSC04236.JPG
普段作ってる豚汁の豚肉抜きで作った味噌汁。
野菜の甘みがよく出て、体がポカポカに温まりました。

れんこんの甘酢漬けをみじん切りにして、オリーブオイル、粒マスタードと
混ぜたドレッシングをかけました。


 DSC04239.JPG
・ぶりの刺身
・陰陽重ね煮の筑前煮
・わかめと水菜の味噌汁
・納豆

 DSC04240.JPG
里芋、人参、ごぼう、厚揚げ、干ししいたけで作りました。
今までと同じ材料でも重ねる順番を変えるだけで
使う調味料が少なくて美味しくできました。


 DSC04241.JPG
・鶏肉、野菜のグリル焼き
・クリームシチュー

この日は帰りが遅くなり、ぱぱっと30分足らずで作りました。
鶏肉はローズマリー、白ワインビネガー、塩コショウで漬け込み、
野菜室にあったパプリカ、茎ブロッコリー、舞茸を同時にグリルで
焼いただけ。

ホタテを入れてヘルシーホワイトソースでクリームシチューにしました。
我が家にしては、珍しい夜のパン食でした。

IYEMON SALONでモーニング [外ごはん]

空気は冷たいですが、とても気持ちのよい秋晴れです。
大物洗いが捗りそうで、ベランダに洗濯物がたくさん並んでます。

もしかすると休日出勤かも、と言っていた夫ですが
休めることになったので、久々に京都へ遊びに行ってきました。
京都に着いたのが8時過ぎ。
向かうは、以前友達とランチした『IEMON SALON

 DSC04244.JPG
まずは、ここでモーニング。

 DSC04248.JPG
夫はIYEMONのお茶漬け。
香ばしく炙ったハラスがのっています。

 DSC04249.JPG
私は薩摩赤玉の卵かけごはん。
卵も甘いですが、何よりご飯が美味しいんです。
軽めの1膳じゃ物足りなかったですが、これぐらいがいいんでしょうね。

 DSC04246.JPG 3杯は飲み干したお茶。


腹ごしらえをした後は、南禅寺へ。
まだ朝早かったので、人が少なくてのんびり散策。
ここから知恩院、円山公園と抜けて祇園でお昼ごはん。

 DSC04256.JPG DSC04257.JPG
これに松茸の土瓶蒸しがついていました。


京都での移動は専ら歩きですが、どこまでも
歩けてしまうのが不思議です。
それだけ魅力がいっぱいなんでしょうね。
いつもと違う路地を入るだけで、とても新鮮で・・・
これから紅葉シーズンで観光客が増えそうですが
今月もう一度訪れたいなぁと思います。
 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。